中川敬介 Karate History ⑧ 憧れ!初代タイガーマスク編 

中学時代に憧れて影響を受けた人物が三人います。一人は既に何度も紹介していますが空手を始める決めてとなった中山猛夫師範、二人目は当時大活躍し一大プロレスブームを巻き起こした初代タイガーマスクです。当時プロレスは時々観るくらいでそんなに興味はなかったのですが、凄いプロレスラーが現れたとプロレス好きの友達からタイガーマスクの話を聞かされました。そう聞かされても飛んだり跳ねたりする動きが得意なメキシコの覆面レスラーなんだろうという感じで特に積極的に観る事は無かったのですが、ある日たまたまテレビをつけた時に偶然タイガーマスクの試合が放映されていました。その異常に太く逞しい腕と今まで観たことも無い空中殺法や蹴り技を駆使する実戦的な動きを含んだ戦い方に衝撃を受け、一発で虜になってしましました。既にデビューから1年経っていた事を知り今迄観ていなかった事をとても後悔しました。それからは毎週ビデオに録画し何回も観ていました。その頃はプロレスラーと言うよりもタイガーマスク2世に本気でなりたいと考えていました(笑)タイガーマスク関連の本を読んだり、同じジャージやスニーカーを身に着けバク転バク宙、ローリングソバット等を自己流で練習し、近所に住む従兄弟や仲間達とプロレス大会なんかして遊んだりしていました。とても熱中していましたが中3の時にタイガーマスクが突然引退(1983年8月10日)してしまい一気に熱が冷めてしまいましたが影響を受けた憧れの人物の一人でした。あまりプロレスの話はした事がなかったのですが、最近御座岡先生にタイガーマスクの話をした所、私よりも早い時期からファンで毎週金曜日にプロレス中継を観ていた事が判明し当時の話題で大変盛上がりました。(笑)
さて次回は中学時代影響を受けたもう一人の人物(団体)を紹介したいと思います。お楽しみに!

コーナーポスト
最上段に立つ
タイガーマスクの勇姿
ジャーマンスープレックス
ホールド
サマーソルトキック
ローリングソバット
ムーンサルトプレス
人気絶頂時に突然の引退
本当にショックでした
当時新日本プロレスの巡業が
大浜体育館の相撲場に
やって来ました
勿論観に行きましたよ!
ブラックマン戦
生で見る試合に興奮しました!
撮影者は私です(笑)
今も大事に残してある当時発売
されたタイガーマスク関連の本
バク宙
この時代良くやってました
中学の仲間達と
修学旅行でプロレス大会
1歳下の従兄弟とは家の中でよくプロレスをして叔母から怒られていました(汗)
良い子はマネしないでね!

過去の記事

中川敬介 Karate History ⑪ 憧れ!真田広之(JAC)編partⅢ 

入所から1年が経過し卒業オーディション的なものがありました。本来はここで合格したらJACの本メンバーになれる予定でしたが、何と合否判定は無く急に1期生全員養成期間を1年間延長するという発表がありました。正直後1年同じモチ

中川敬介 Karate History ⑩ 憧れ!真田広之(JAC)編partⅡ 

何とか無事オーディション会場に辿り着きましたが、当時のJAC人気は凄く会場にはかなりの数の受験者がおり、又当日は千葉さん始めJACの錚々たるメンバーの方達もおりましたのでかなり緊張しました。試験内容自体は簡単なマット運動

中川敬介 Karate History ⑨ 憧れ!真田広之(JAC)編partⅠ 

中学時代に憧れ影響を受けた人物の三人目は俳優の真田広之さんです。現在はハリウッドスターとして世界的に活躍されている俳優さんですが、僕が憧れていた時代の真田さんは若手アクション俳優として売り出し中でとても人気がありました。