南大阪本部一般部稽古風景!(2024年5月18日)

心魂道場南大阪本部一般部稽古風景(2024月5月18日)
本日は10代から壮年まで男女年代ともにバランスよく稽古に参加されていました
移転して約1ヶ月半経過し少しずつ新しい道場にも慣れてきたように思います
心魂道場は基本稽古を
大切にしています!
髙松初段復帰後も順調です!
稽古遠ざかってる人も見習って!
女子会員が多いのも心魂道場の
特徴!安心安全な稽古体制です!
松田初段の鋭い前蹴り!
綱島1級の力強い蹴り!
石橋赤川両二段も仕事が
忙しくても稽古に参加!
10代女子達も力強く
華麗な蹴りをミットに決めます!
成人女子会員も負けてません!
10代男子も頑張っています!
石橋二段の強烈な蹴り!
若手の見本になっています!
本日は突きを交わしてから
上段廻し蹴りへ繋げる稽古
怪我をしないよう手足に
サポーターを着用し
お互いに力をコントロール
して行ないます
心魂道場では白帯からいきなり
組手をさせる事はありません
メキメキと力を付けている
木村1級の蹴りが石橋二段の
顔を掠める!
豪華な男女全日本王者同士の組手
お互い現役を引退しても
流石の動きをみせます
クラス稽古後も5月26日の大会に向けミット練習!
幸希4級には赤川二段が
同じ大会でデビューする松田5級には石橋二段が
ミットを持って稽古をつけてくれました!

過去の記事

青春 Karate History ⑰ 高校2年生で指導員へ! 

私がサボっている間に松本君はどんどん力を付け、5月の拳武道会館全日本大会では5位入賞、6月の誠心会館全日本では川地先輩と決勝を争い準優勝、そして9月の正道会館北海道選手権では優勝と大活躍していました。全て体重無差別の大会

青春 Karate History ⑯ サボり癖から道場離脱…そして復帰! 

初入賞を果たし更にやる気も出て気持ちは燃えていた私でしたが、松本君のローキックによるダメージが大きく暫くは稽古にも行けない状態が続いておりました。それでも1ヶ月もすると休養の効果もありかなり回復してきました。なのに暫く休

青春 Karate History ⑮ 初入賞&一本勝ち! 

第4回全日本新人戦(開催日:1985年3月17日/会場:大阪市立修道館)が開催され軽中量級に出場。3回目のチャレンジでもう後がありません。少々弱気になっていた私ですが御座岡先生との特訓で自信が付き元来の負けん気の強さも復